無料で高ポイント還元が売りのリクルートカード

リクルートカードの一番の売りは、年会費が永久無料であるにもかかわらず、ポイントが1.2%という高い還元率を実現しているところにあります。

他にもたくさん年会費が無料のクレジットカードはありますが、それでも実質ポイント還元率は1%もあれば充分に高いという認識でした。

 

しかしリクルートカードはそれを上回る高さで、そのお得さからカードを乗り換えるかたも少なくありません。

また、リクルートカードは100円ごとの小刻みの利用で1.2ポイント付きますので、少額の買物のカード支払いでもポイントが溜まっていきやすいのが大きなメリットです。

 

もちろん獲得ポイントは1ポイント1円で、同じリクルート系のネットショップや旅行サイトなどで利用することができます。

今後もどんどんポイント利用できる幅が広がっていく予定です。

 

何よりも嬉しいのは、リクルートカードが完全に無料のカードというところにあります。

年会費無料とあっても、中には1年間で一定金額の利用がなければ維持費が発生するクレジットカードも少なくありませんが、リクルートカードは年間利用がない場合でも変わらずに無料です。

 

せっかく高いポイント還元率を誇っていてもカードを持っているだけで出費があれば実質還元率が下がってしまいますが、リクルートカードにはその心配が全くありません。

その上でさらにリクルート関連企業でショッピングを行うとさらにポイント還元率がアップするなど、よりお得に利用することができます。

 

デメリットをあえて挙げるとすれば、せっかく溜まったポイントを利用できるお店で普段買い物をする機会がない場合には、あまりメリットを感じられないという点です。

事前に対象店舗を調べて確認をしておくことをお勧めします。

関連記事

  1. 三井住友VISAカードの特徴とは

    三井住友VISAカードの最大の特徴としては、やはり世界シェアナンバーワンというところになります。 カードは直接 […]

  2. マネパカードでコインが使えるようになるまでの流れと仕組み

    マネパカードでのコイン両替は、実質的には可能です。 ただしそれを可能にする為には、所定のビットコイン業者を利用 […]

  3. こつこつたまるTポイントyahoo!カードの活用術

    みなさんはヤフオクやヤフーオークションなど様々なネットでショッピングを楽しんでおられますか? その使用方法をも […]

  4. プリペイドカードなら盗難にあったときなどの被害を最小限に食い止められます

    海外旅行にいくときに、海外トラベルプリペイドカードを作られることをお勧めします。 プリペイドカードですから、あ […]

  5. コンビニ用のクレジットカードの選び方とは

    今はその地方にしかないようなマイナーなコンビニでもない限り、セブンイレブンやローソンといった大手のコンビニのほ […]

  6. パーセンテージと会費を基準にカードを選ぶ

    まずクレジットカードでは、マイルを貯める事は可能です。決してマイルが発生しない訳ではありません。 それで当然な […]

  7. イオンカードのメリットとデメリットについて

    私は、自分の生活圏内にイオンが幾つかあるため、イオンカードに入会し、利用していますが、かなり便利で使いやすいと […]

  8. かわいいクレジットカードは手放せない

    クレジットカードは、私たちが身近に使用するものですね。 そのため、手に取る度にかわいいと思える物がいいですよね […]

  9. 還元率が高くメリットの多い楽天カード

    今やどこでも使用が可能ではないかと思うくらいにあちこちでいろいろな用途で使用ができる便利なクレジットカードです […]

  10. 出光カードを使っています

    スタンドは、セルフスタンドを利用すると、いくらか安くなりますね。そこでカード使用にした場合、更にℓ/2円引きか […]